鯉敵(こいがたき)

昨日の阪神戦は若松、浅尾、バルデスとつないだ中日が完封勝ちを収めた。
この3連戦 終わってみれば中日の1勝2敗で、まあ順当といった結果であろうか。


さすがに、ここまで来たら当ブログも優勝はあきらめた。
ある程度来年を見据えた戦いをしてほしいものだが、それでも球場に足を運んでくださるファンがいる以上、それなりのゲームはするべきであろう。


福田、周平、遠藤、赤坂、杉山、このあたりの選手を秋季キャンプで鍛え、来シーズンは彼らがレギュラーとしてチームをひっぱて欲しい。


明日からはマツダスタジアムで広島との3連戦が始まる。
カープはエースマエケン、ドラゴンズはカープキラー八木の先発だ。
マエケンはここ5試合3勝0敗、いずれも7回以上投げ、この5試合の自責点は合計5点。安定感抜群だ。


ここまで11勝のマエケンは当然最多勝狙いで勝ちにこだわってくるはずだ。
そんなモチベーションマックスのセリーグを代表する投手にドラゴンズがどれだけ食い下がれるか、特に若手のバッティングに注目したいところである。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。